育毛剤の効果を最大限に引き出すヘアケアの方法

育毛剤は育毛剤だけでは効果を引き出しきれない

薄毛や抜け毛が気になる方で育毛剤を使用しているけど思ったような効果を実感出来ていないという人は多いです。

育毛剤は正しい使用方法を正しい環境で行わないと効果がうまく発揮されないこともありますので、正しいヘアケアの方法を把握しておくことが大切です。

シャンプーを正しく行う

育毛剤を浸透しやすくするためには頭皮を清潔に保つ必要がありますので日々のシャンプーはとても重要です。

まず、シャンプーをする前にブラシで髪を梳かして、もつれやホコリなどを浮かしてからお風呂場に入ります。

シャンプー剤を付ける前にシャワーでしっかりと予洗いを行います。

予洗いによって7割8割の汚れは落ちますので、シャンプー剤の節約にもなるでしょう。

シャンプーを適量手に取ったら、しっかりと手の平で泡立ててから髪に乗せていくのですが、洗顔ネットなどを使用するとより泡立てやすくなって楽です。

泡を全体に伸ばしたら、頭皮を擦らずに頭頂部の方に向かってマッサージしながら洗っていきます。

毛穴から汚れを絞り出し泡に汚れを吸着させるイメージです。

洗い終わったらすすぎですが、洗うよりもすすぎの方を念入りに行うようにして、すすぎ残しのないようにします。

育毛剤は多量に使っても意味がない

頭皮を清潔にしたら育毛剤の塗布に入りますが、育毛剤の使用量は決められた量を守るようにしましょう。

多量に使ったからといって効果が高くなるというものではなく、継続して使用することが重要になります。

育毛剤を塗布したら、揉み込むようにマッサージしてあげるとより浸透しやすくなります。

基本は1日朝夜の2回のものが多いですが、商品によっては1日1回のものなどもありますので、決められた回数を守るようにしましょう。

育毛剤を女性に用いる際は必ず成分を確認します。育毛剤によっては女性の体質に合わない成分が含まれている物があるため、女性用と明記されている製品を選ぶのが安全に育毛を促すための心得です。