30代後半になったら始めた方がいい?ミドリムシで健康な体作り

生活習慣病を吹き飛ばそう

ただ長く生きるのではなく、良好な健康状態を維持したうえで長生きできるようにした方がいいと言われていますよね。中高年になると、生活習慣病の影が忍び寄ってきます。これに対抗するには、食生活や生活習慣の改善が必要ですよね。運動は急に始めると身体を壊しやすいので、最初は自宅でテレビを見ながらできる簡単なストレッチから始めればいいでしょう。食生活の方は、野菜中心のメニューにして脂肪の過剰摂取を防ぎつつ、足りない分はサプリメントで補います。サプリメントを選ぶ時に、自分に合ったものが何かわからないという人がいますが、そんな人におすすめなのがミドリムシです。別名ユーグレナとも言いますよね。

似たような緑色のものがありますが…

ミドリムシが健康にいいと言われ始めたのはごく最近ですよね。以前はよく似たタイプのスピルリナやクロレラの名前ばかりがよく聞かれていました。ある時期からミドリムシが登場したのには理由があります。それは、2005年ごろになってようやく大量培養に成功したからです。動物性の栄養素と植物性の栄養素の双方を摂取できるという点では、すでに普及しているスピルリナとよく似ていますが、ミドリムシには特有成分であるパラミロンの存在があります。パラミロンはストレスを軽減したり、抗がん作用や紫外線から身を守る効果があるほか、免疫力をアップさせる効果まであるんですよ。加齢とともに罹患リスクが上昇するがん予防になったり、衰えていく免疫力をカバーできるのは大きいですね。

藻の一種であるユーグレナは、健康面や美容面で役立つ成分を豊富に含んでいることから、積極的に研究が進められています。